CONTENTS

アパレルの職種に就いて。

私は現在、アパレルに関連した仕事についています。もともと、洋服を見たり小物を見たりするのは好きでした。今は結婚していますが独身の時にはよく友達と都内まで行き、買い物をしたり一人で買い物を楽しんだりしていました。独身の時にはアパレルとはまったく違う職種いついていました。アパレルの興味はあったものの、他にやりたい仕事もありました。結婚してからは1度その仕事をやめて子どもが生まれて仕事に就いたのですが、それがアパレルでした。最初は興味本位で応募しました。そこで見事に仕事につくことができ、現在の職種はアパレルになりました。

もともと洋服を見たり、いろいろ着たりするのが好きだったので現在、洋服や小物に触れて見て仕事をするのは楽しいです。今はこういう服が流行っているのかなとか、これはかわいいなとか季節によって洋服が変わっていくのを見て楽しんでいます。子育てをするようになると買い物に行く時間もないし、おしゃれを楽しむ時間もなかなかとれません。洋服も楽なものになりつつありましたが、アパレルの仕事をするようになり、かわいい洋服を実際に見て、自分の洋服を見つめなおすようになりました。時間がなかなかとれないので通販でかわいい洋服を見たり、職場でおしゃれな洋服を着ている人から刺激を受け、自分自身ちょっと高くても譲れないというファッショッンを見つけては買うようになりました。それが今の私の楽しみでもあります。もし、本当に洋服を見たり着たり、またおしゃれが好きな人はアパレルの仕事に就くのはお勧めだと思います。