CONTENTS

あこがれの職種はアパレル系

わたしは結婚すると同時に寿退社をしました。そこの会社はかなり待遇が良く地元ではかなり大手の会社であったので両親には辞めることに不満を持っているようでした。育児休暇やボーナスも他の会社と比べると格段によかったのですが、旦那は平日休みにわたしは土日休みで全く予定が合いませんでした。結婚後もこのままだとすれ違いの生活になってしまうと考え結婚生活を第一に退職をしました。しばらくは新婚旅行にいろいろな手続きなど慌ただしく過ぎていきました。そして落ち着き就職活動を始めました。ただ正社員ではなくてもバイトやパートでもいいかなと思っていたので、すぐに決まるだろうと考えていました。わたしはおしゃれが大好きなので出来ればアパレル関係の職種に就きたいと思っていました。近くには大きなショッピングモールも多いのでそういったところで働きたいと思いました。

何社か面接を受けましたが、新婚だとすぐに子どもができてしまったり家事との両立が難しくて辞めてしまう人が多いという理由でなかなか採用してはもらえませんでした。また時間も21時過ぎまでなどの遅い時間までかかることも多く、家事をしっかり行いたいと考えていたのでいい場所はみつかりませんでした。うしかし今回もダメだろうと考えて行った面接ではわたしの話をきちんと聞いてくれ、家事との両立も出来るように配慮をしてくれるところを見つけました。時間も遅番はない代わりに朝は早めに出社をするということと子どもが出来たらすぐ報告をするということで採用していただきました。もともと大好きなブランドだったのですれしかったです。働いてみると力仕事は多くて大変でしたが、洋服を見るのは楽しくてこの仕事に就けてよかったと思いました。

注目のキーワード